1977年7月
「障害のある子もない子も共に育ちあおう」という創立者・武井洋子先生の保育理念のもと、「あしたば学園発起人会」が発足。

1978年4月
川越市野田町の小さな民家で10名の子どもたちの入園式が行われ、少人数・縦割り・統合保育の無認可保育施設として「あしたば幼児園」が誕生。
同年、園の精神に深いご理解をいただいた福田守夫様のご厚意により、現在の地に移転。

1989年9月
木のぬくもりと優しい陽射しのふりそそぐ現在の園舎が完成。

以来、理解ある保護者・保育士の協力によって自主運営を続け、市の子育て相談窓口からも多くの統合保育を希望する幼児を受け入れてきました。

*  *  *  *  *
2011年1月
NPO法人「あしたば学園の会」を設立し、「あしたばこども園」に改称。

認可外による経営環境の厳しさから一度は閉園を決定するものの、少ないながらも入園希望者が絶えず、また卒園生保護者からも強い存続の希望があり、熱意ある保育士と共に新たにNPO法人として乳幼児福祉保育施設「あしたばこども園」が設立されました。

*  *  *  *  *
2012年4月
川越市家庭保育室委託事業「あしたば保育室」併設。

2013年9月
保育室併設に伴い、園舎を増築。

あしたばこども園は、保育士と保護者が手と手を取り合い、
その他にも多くの方々の努力によって築かれてきた園です。

埼玉県川越市豊田町1−31−9 TEL・FAX:049−245−6669